「意識高い系」はダサいのか?【結論:ダサくありません】 

仕事・キャリア

こんにちは、tsukinoです。

あなたの周りには「意識高い系」の人はいますか?

そもそも「意識高い系」という人種をご存知でしょうか?

今回は意識高い系の人はどのような人たちなのか、そして意識高い系はダサいのかについて見ていきたいと思います。

そもそも意識高い系の人とは?

私が思う意識高い系の人とは「中身が伴っておらず、周囲からどう見られているのかを気にする見栄っ張りな人」を指します。

よく巷で言われているのは「スタバでMacをカタカタしている人」や「専門用語やカタカナを多用する人」ですよね。

ただ、行為自体は全く悪いものではないでしょう。

周りから「あいつ、カッコつけてるだけだよな」など皮肉を言われてしまっているだけなのです。

意識高い系の人はダサいのか

結論から言うと、意識高い系の人はダサくありません。

その理由は、少しでも行動しているからです。

「行動をする」ということは、市場価値を高めるために重要なポイントと言えます。

そのため、意識高い系の人を揶揄している人よりもまだマシなのです。

あなたがどの立場であるかを確かめてみましょう。

もし、意識高い系の人を揶揄する立場だった場合、行動することを意識していきたいですね。

 

タイトルとURLをコピーしました